Director: Andrew Lang

Andrew Lang is a London-based director with a background in documentary film. His work is known for both its gritty authenticity and bold stylistic flourishes. His 2009 documentary, “Sons of Cuba”, won best documentary at the Rome International Film Festival and also received awards at various other foreign film festivals including the LA Latino Film Festival and the San Diego Latin American Film Festival. His TVC for Samsung won a gold Lion at Cannes as well as many other awards including bronze at the New York Advertising Festival.

アンドリュー・ラングは、ロンドンを拠点に活動する映像ディレクター。ドキュメンタリーフィルムのバックグラウンド を持ち、大胆で直感的、かつスタイリッシュな表現を得意とする。2009年には、ドキュメンタリー作品『Sons of Cuba』がRome International Film Festivalでベストドキュメンタリーを受賞する他、海外のフィルムフェスティバルでも数々の賞を受賞。また、Samsungの広告がカンヌ・ライオンズにてゴールドを受賞するなど、広告映像でも高く評価されている。