Director of Photography: Mitsuaki Koshizuka/腰塚 光晃

Mitsuaki Koshizuka has been working as a photographer on projects including fashion, advertising and CD album covers since 1997.From 2014 he began working as a professional movie cinematographer. Also a lighting technician, he’s established a work flow where he color corrects as he creates the lighting on set. In short timeframes, Koshizuka can capture perfect footage with unique and beautiful tones.

1997年より写真家としてファッション、広告、CDジャケットなどに携わる。
2014年より、DOPとして本格的に活動を開始する。
2015年、DOPとしてキラメキ所属。

画力の強い映像は、パーフェクトな構図とトーンによって実現される。
写真家として培ってきた独自の光へのこだわりを映像にも取り入れ、
現場でカラコレしながら個性的な美しい光を作りだす。